カラーサンド×ジェルワックス

もう1ヶ月半以上も更新してなくて焦りました。
冬に向けて色んな作り方をまた更新して行きたいと意気込んでおります。

今回は、夏休みに作ったキャンドルの一部をご紹介です。今年もちょこちょこ体験で来ていただいてたのですが、全く写真を撮っておらず、iPhoneにかろうじて残っていた画像で失礼します。

ハワイアンな美女達がカラーサンドを持って遊びに来てくれて、サンドアート?にジェルワックスを流して色々と夏っぽいアイテムを作りに来てくれました!

全くもって詳しくなかったのですが、カラーサンド、色も豊富で、デザインとかも色々とできるらしいのです!
美女達が作ったものは残念ながら写真に残ってないので、おまけで作らせてもらった娘作を。

この、カラーサンド、結構いっぱい入ってましたが一袋1000円とおっしゃってました。色んな色揃えるとなると初期費用がかかりそうでしたが、たっぷり使えそうなので、私も揃えたくなりました。
これを、スプーンでグラスに入れつつ、サイドから見ながらしっかりと思ってるデザインに仕上げるらしいのです。娘はおそらくそんなこと考えずやってたと思いますが。美女の作品撮っとけばよかった。激しく後悔!
そして、カラーサンドを入れ終えて貝殻を乗せ、その上に、色付けしたジェルを注いで固まるのを待ちます。ここでポイント。今回画像でお分かりの通り、ジェルとカラーサンドの間に隙間がっ!これは非常にわかりやすい失敗をしてしまいました!美女達は思い描いてるデザインにするために、スプーンで押し付けていたのですが、娘はサラサラ〜。終了。トントンと空気抜きもせずにスプーンで押し付けることもせず。なので隙間があいて、傾けるとカラーサンドが動いてしまい、おかしくなってしまったんです。美女達作のは、ジェル注いで多少空気が抜けて行きましたがこんなに間は開いてなかったと思います。
失敗は成功の元ですね。ぜひみなさま参考になさってくださいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る